Blooming Flowers

渋谷すばる&J-ROCK&関ジャニ∞を全力で応援中♥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
えっとね・・・
何から書いていいのか分かりませんでした(爆)
なので、昨日一日放置してたのですが・・・(>コラ)


楽しくて楽しくて仕方がなかった。あんな大きなパワーが集まる会場で、エイトと同じ時間を過ごせたこと、エイトと感動を分かち合えた事、エイトと一緒に笑ったことが幸せでした。
とりあえず、総括を。メンバーごとのは、後日書きたいなぁ。


今言えるのは、

関ジャニ∞、間違いない!
あらゆる方法で、遠くのファンまで近づこうとしてくれた気持ちに感動しました。
私は、年一回はドームコンサートに参加してます。
だからこそ、彼らの気持ちが嬉しかった。今までドームで感じたことのない気持ちになれました。
メインステージ脇と、バックステージにあった各二つのクレーン。
「どこまで伸びるんだろう」って見ててハラハラしました。
スタンド上段にまで伸びていきましたね。私が、ドームに着いて、まず泣いたのは、コレを見たときです。
関ジャニ∞すげぇ!」って。
家に帰って、おかんとお姉ちゃんにその事を話したら、二人ともビックリしてたの。やっぱりスゴイ事だったんだよ。
サイン色紙をスタンド上段にまで、投げようと頑張ってたメンバーもいました。誰の色紙だったか確認出来なかったけど、上段にまで届いた場面を見たよ。ぶっちゃけると、ドームコンには色紙投げはいらないと思います。曲も無限大のときだったし・・・。無限大は、歌を聞きたい。でも、必死に上段にまで投げようとしているメンバーの姿には、感動したよ。

それだけじゃない。


関風ツアーのセット&構成をほとんどそのまま使った今回のコンサート。すごく勇気のいることだったと思います。だって、アリーナクラスの広さだから出来たコンサートでしょ?それをそのままドームでやるって、ありえないって思った。
彼らは、一体、どれだけ舞台裏で走ったの?移動は自転車とかだったと思うけど、それでもドームを縦横無尽に駆け回った彼ら。しかも、25日は2回公演。
「自分達から、ファンの近くへ駆け寄ろう」という気持ちがすごく感じられました。ありがとう。
「ドームは広くて嫌」なんて全然思わなかった。また、ドームでやるなら絶対行きたいですもん。
人数が少ない中で、一体感を出すのは簡単です。狭い方がメンバーも近くに感じられる。
でも、
大きい会場だからこそ、感じれるものに、今回ひたすら感動したの。
エイトコール。松竹座や、アリーナほど揃わなかったけど、それでも皆声を出してた。
ペンライトの星空や振りの一体感は言葉に言い表せないほど美しかった。鳥肌もの。
そして、皆の掛け声や歌声。アリーナにいたとき、皆の声が中央に集結して、すごいパワーだった。またまた鳥肌がたちました。


ドームでも、一体感が出てたよ。まだまだダメだししたいところはあるし、魅せ方ももっともっと勉強して欲しいと思うけど、よくやったと思います。上目線ですいません(汗)



あとね、eighterも最高でした。
マナー、良かった。24日公演で、近くにメガホンを使って叫んでる、大馬鹿な奴がいましたが、目立った席移動もなかった。アリーナにいる時も、前の人のうちわで見えなくなるってことはありませんでした。スマコンだと、うちわを頭上に上げるなんて普通ですからね・・・。オーラス公演で、すばる?が「お前ら、かっこよかったぞ~」って言いましたよね?確かすばるだったと思うけど、違うかな?その言葉がすごく嬉しかったの。ファンに向かって「かっこいい」なんてあんまり言わない言葉じゃん。そんな言葉を言ってくれたことが、嬉しかった。誇りに思っていいと思う。

あと、これも言いたい。
すばるの歌声、すごかった。鳥肌がたちました。泣きました。everyday musicのすばるの歌声に身を任せてる時、すごく気持ちよかった。今まで何回も聞いてきたけど、一番「音」に自分が包まれてる感じがしました。すごく心地良かった。ドームならではだと思う。
でもね、

すばる?貴方は、まだまだこんなもんじゃないよね?
これが、ドームコン後のすばるに対しての感想です。これについては、また後日・・・。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://fiorirekj8.blog108.fc2.com/tb.php/1310-deab0aea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。