Blooming Flowers

渋谷すばる&J-ROCK&関ジャニ∞を全力で応援中♥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
そうそう!総括で書くのを忘れてた事があります。
大阪から帰ってきた日、eightpeopleさんに登録されているブログをちょっと覗いてました。そしたら、ドームコンについて、色んな意見があって面白かったんです。
「ドームでも近かった」「広すぎた」「エイトはドームをやるのは早すぎた」等など、同じコンサートを見ても、これだけ感想が違うものなんだなぁって思いました。

で、私ですが、ドームが広いか近いかについては、前の記事に書いたとおりです。そして、時期については・・・


エイトがドームコンをやるって聞いた時、

「おいおい!早すぎだろ!」って速攻思いました。アリーナツアーが出来るようになってまだ1年もたってない彼ら。「席は埋まるだろうけど、後ろの人まで楽しめる?」とか色々考えました。誰がどう考えたって早すぎます。
でも、

それは、ファンが言わなくたって、エイト自身が一番よく分かってたはず。


雑誌でも言ってましたものね。でも、実際のエイトコンを見たら、その考えは吹っ飛ばされました。

私、今回のコンサートで、ジャニーズのドームコンのセオリーを覆されたんです。
ジャニーズのドームコンといえば、派手なセット、派手な演出、派手な照明・・・。それが普通です。
でも、エイトのドームコンは違った。セットはアリーナツアーとほぼ同じ。とっても簡単なものでした。スクリーンなんて、ドームのものを使ってた。何のごまかしもないセットがそこにありました。セットにお金をかけてない代わりに、スタンド席のファンの為のリフターは、こだわってたよね。
だからなのか分からないけど、

「ドーム、狭!!」って思ったの。まぁ、スマコンに慣れてるせいかもしれないけどね(苦笑)


狭い会場だと、エイト同士が絡んでるのも良く見える。エイトの表情が良く見える。エイトにも気付いてもらえたりする。
でも、
私は、「関ジャニ∞」には、ファンを狭い会場でしか満足させられないグループにはなってほしくありません。

広い会場にいる全てのファンと一体感を感じられるようなコンサートができるグループになってほしい。エイトなら出来ると思うし。

今回のドームコン、「今」のエイトが出来る最高のステージだったと思います。思いっきり動き回り、思いっきりアホな事やって、感動もあって。いい時期にドームコンができたんじゃないのかなぁ。次のドームコンが楽しみです。「次はどんな方法で楽しませてくれるんだろう?」ってワクワクする。
もちろん、狭い会場も楽しみですよ♡チケットが取れるかどうかは別問題ですけどねん(苦笑)
幅広いキャパの会場で行う今回のツアー。広さごとに、見せてくれるパフォーマンスも違うことでしょう。
それを見るのが楽しみです。


そしてもう一つ。
関ジャニ∞」には、そういう思いがありますが、「すばるBAND」については別です。「亮BAND」もかな。
やっぱねぇ、ドームでやるのは、厳しかったかなぁ・・・と思います。まだ早かったかな・・と。
ただでさえ、音が遅れて聞こえてくるドーム。一番天井の高いセンターステージで歌うと、尚更そのずれが生じます。
特に分かりやすかったのが、ドラム。うん・・・。
忠義、どことなく辛そうでした。パッとすばるの方を見たら、やっぱすばるもちょっと険しそうな表情だったんですよね。
BANDの音を披露するなら、今はまだ限界があるような気がしました。歌は素晴らしかったんだけど、伴奏あっての歌声だと思うので。上手くかみ合わないと、感動は生まれません。センターステージがいけなかったのかなぁ?それなら、メインステージで歌うとか・・・。一人一人は素晴らしかっただけに、ちょっと残念だったなと思います。もっと腕を上げて、ドームでも満足のいく演奏ができるBANDに成長してほしいです。
うん、そんな事を思ったのでした。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://fiorirekj8.blog108.fc2.com/tb.php/1312-cd86fe2a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。