Blooming Flowers

渋谷すばる&J-ROCK&関ジャニ∞を全力で応援中♥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2は、MCだけです。
どうぞ~♡


参加中


ジャニーズブログランキング



すばるが、「あのこれからMCなんで、あの・・・後ろにイスというものがあると思うので、座っていただけたら・・」と言って、MCがスタート。


1、「何にも嬉しくない!@すばる」
「とうとう、この日が来ちゃいましたねー!」と亮太くんが話し始めたのですが、その後すぐにすばるが、
「何にも嬉しくないっ!」と言い切りました(笑)
面白い感じで言ったので、会場は笑いに包まれたのですが、あれがすばるの一番の本音だったんだよね・・・?

亮太くんが、「でも、次へのステップと考えればいいじゃないですか」と言ったんだけど、すばるは、「まぁ、、、そうですけど・・・ね」と煮え切らない感じ(笑)。

「あれ?さっき、挨拶の時に自分で言ってたのに・・・」って思ってたら、亮太くんが、「さっき自分で言ってたじゃん!」とツッコミを(笑)
すばる曰く、その言葉は、無意識で出た言葉らしいです。だから覚えてないと(苦笑)
でも、「無意識の時に出た言葉には、嘘はないですから」と断言してましたよ。


2、「沈黙が心地いいと思える人と付き合いたい@すばる」
フラフラのMCも、最初に比べたら随分成長した・・・と。
誰かが、「大阪の時はホントに酷かった」といってました。
ライブ以外では、ホテルも一緒だったし、ご飯もいつも一緒で、いっぱい話してたんだけど、ライブでは話すことがなかった・・と。
ただ、オフでもすばるが話すことは、ほとんどエッチな話だったと亮太くんが暴露してた気がする・・・(笑)で、すばるがかなり焦ってた(笑)

大阪では、話すことに困った時は、ひたすら安田のグッズの話をしてたみたいです。

FiVeの中では、リッキーとガッキーは、振ったらまだ喋るらしい。
「でも、このデブだけはホンマに(呆)・・・」とマッキーに振るすばる(笑)
マッキーは、ホントに喋らないみたい。

亮太君とすばるが必死で喋ってるのに、基本的に、その間を埋めようとしない3人。
「でも、その沈黙が逆に心地いいと思えるようになってきた」とすばる。
「むしろ、そう思えるような人と付き合いたいっ!」と言っちゃいます(笑)
即、亮太くんに「そんなミニ情報いります?」って言われてたけど♪

亮太くんが素敵すぎます♡すばるの扱い方を、完全に習得した感じがたまらない♡


3、「他のグループの話をするのもどうかと思いますが・・・@すばる」
↑の前置きがあって、すばるが話し始めました。

「グループでやってる時、基本MCでは喋らないんですよ。まぁ、喋る人が二人いるじゃないですか。」とすばる。

「彼らは、それ(MC)が仕事で、そこ推しなんですよ」といったら、会場が爆笑(笑)

「だからな、俺がそこを邪魔したらいけないじゃないですか。俺だって、歌ってるところを邪魔されたら腹立つし」と、筋が通ってるような、通ってないような微妙な言い訳をするすばる(笑)
さらに、
「俺にとって、MCは喉を休める場所なんですよ。だって、MCの直後って、大体俺のソロだし。ボーカルにとって、喋ることが一番声帯を痛めるんですよ!」と力説するすばる(笑)

つまり、何が言いたいかっていうと・・・
「だから、今後、このバンドを続けていくにあたって、今のこの現状はよくない!」と。

ボーカルである自分が、MCで一番多く喋ってる今の現状を何とかしたい模様。ほとんど話さない3人にも話してほしいと。
「今回は、ライブ名の一番頭に、「渋谷すばる」っていう名前があったから、俺も頑張って話したけど、次からは、この名前(渋谷すばる)も外れるから!」っていってたよ。

うん。単純にすごく嬉しかったです。
いい意味で、「関ジャニ∞」の言葉を一回も口に出さなかったことも、横ヒナの名前を言わなかったことも、「次」を見据えてるすばるの言葉も・・・ね。


4、リッキーinゆりかもめ
「そういえば、今日の力也の話、いったれよ!」とすばるに促されて、リッキーが話し始めます。
ゆりかもめで会場に来たリッキー。
「えーーーーー?」って驚くファンに向かって、「ファイブはいつもゆりかもめだよ」という亮太くん。
うそぉ(汗)私もビックリしたわぁ。でも、よく考えたらFiVeってジュニアだもんね(汗)

ゆりかもめの中で、座ってゲームをしてたリッキー。そしたら、近くから「すばる」と言う言葉が聞こえてきたので、「ん??」と思って、声のする方を見たリッキー。

「そしたら、年上?お年をめした・・・?」と、年上の女性を、どう表現しようか迷うリッキー(笑)
「・・・先輩!人生の先輩・・?」といったら、会場から拍手が(笑)
どうやら、30代後半?40代くらいの女性の二人組だったらしいです。
その先輩の会話が聞こえてきたので、ジッと耳を済ませて聞いていたリッキー。

☆先輩の会話
先輩1「(ギャル風に)今回のすばるぅ~、足元まで超見えるよね。マジ最高なんだけどぉ!でもさぁ~、リッキーのギター?あれ、しつこいんだよねぇ~。私、しょーた派ぁ~」
先輩2「(ギャル風に)ギター弾いてる人はさぁ、ちょっと弾けるようになると、ああなっちゃうんだよぉ~」
 
会 場 大 爆 笑。フラフラも大爆笑。

リッキーは、ギャル風に話してたのですが、先輩方はホントにそんな話し方だったみたい(笑)

そして、青海の駅についた時、リッキーは、帽子をとって、その先輩方に「しつこくてすいません」と言って電車を降りたそう。先輩方は、「えっ!!」って顔をしてたんだって(笑)リッキー面白すぎるっ!

「じゃあ、今日会場の中に来てるってこと・・?」と亮太くん?が言った途端、会場中がブーイング(笑)そりゃそうだろ(笑)
でも、リッキー曰く、「いや、会話の様子だと、音漏れを聞きに来たっぽい」といいます。つまり、先輩方は今会場の外・・・
それが分かった途端、すばるを筆頭に、会場の外に向かって、
「何言ってんだよ、お前―!」「うちのギター最高なんだよ、なめんなー」等など、文句を言いまくり(笑)まるで、子どもの喧嘩です(笑)

そこで、大切な事に気付いたリッキー。
「あ、もしかしたら、1人はこの中にいるかも・・・」と。
「ええええーーーー」となる会場。でも、その先輩は、手を挙げませんでしたよ。

ここで、スタンバイに。
「スタッフゥ~」といいながら、足元のエフェクトを踏むすばる(笑)
おかげで、「スタッフぅ~スタッフぅ~スタッフゥ~」と、すばるの声が会場中に響きました(笑)

今回、このエフェクトが客席からもよく見えて、歌ってる時もすばるがよく踏んでたのですよ。その仕草が超かっこよかった~♡始めて見たよ~♡エイトコンの時は、あるのかどうかも確認出来なかったし、そんなに踏む機会もないだろうしね。

MCはここで終了。
どれくらい話してたのかな?15分~20分くらい?オーラスは初日に比べたら長かったんだよなぁ。
すばるが沢山話してて、大満足でした♡本人は、あまり喋りたくないと断言してましたけど(笑)
2ndライブでは、どうなるかしらね?(笑)

次は、Edenから書いていきます。
ここまで読んで頂いてありがとうございました。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://fiorirekj8.blog108.fc2.com/tb.php/1532-381ccd7f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。