Blooming Flowers

渋谷すばる&J-ROCK&関ジャニ∞を全力で応援中♥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
静岡2部のレポ、第3弾です。
今回は、レンジャーレポです。
このレンジャーで、マジ泣きしてしまったワタクシ。
3馬鹿、ホントに間違いないです。



その前に、すばるのレンジャー更新。

「またね」の言葉が、すごく嬉しかった。また来たいと、思ってくれたのかなー。そんな嬉しい事ってないよ。思わず、すば倉コンの「じゃあ、また」の言葉を思い出しちゃった。


では、レポをどうぞ★
「∞レンジャーが静岡にやってきたぞー!」で始まったレンジャー。
でも、「平和すぎてやることがないから帰ろうか」といいます。当然eighterからは、「ええーーー」の声。そこで、ブルーが、
「皆がビックリするような事、ある」って言います。「好きな人ができた。告白もした」と。
その時、他のメンバーは、新喜劇がやるようなズッコケ方をしてました(笑)
ここで、恒例の告白コーナーへ。

まずはイエロー

「お前、夢のない男嫌いやっていってたやんか。確かに俺は夢がなかった。そろばんもやめたし、水泳も、背泳ぎまでいったけど、バタフライまではいけなかった」と。ここで、「背泳ぎの次は、バタフライなんや」とブラック。
「でも、今の俺の夢は、お前と結婚して、子どもが出来たら、子どもに尊敬されるような父親になること」みたいな事をいってました。

次のメンバーをブラックが指名する時、ジッとブラックの方を見てるレッド。「俺はやめろ」みたいな目をしてたような気がします(笑)そんなのはお構いなしのブラック。次に指名したのはレッド。

「初めて会った時からですね・・・胸がドキドキとしてまして・・・。もし付き合えたら、その温かい詞も書けそうですし・・・その暁には、一番に聴かせたいと思ってますし・・・あの、公私ともに仲良くしていただけたら・・と思ってますし・・・あの、付き合ってください」という感じ。ヒナちゃんだったかなぁ?「選挙演説みたいやで」といってました。

これ、会場は笑いに包まれましたし、「頑張れー」の声もチラホラ挙がってましたけど、私、実は泣いてましたが、何か?(笑)
もうねー、「温かい詞が出来た時は、一番に聴かせたい」って言う言葉にやられました。すばるー(涙)、こんな所で泣かせないでよぉー(T_T)

ブルーが、返事を聞きに行き、他のメンバーは、ブルーの様子を見に行くことに。
その時、レッドとオレンジが、「パイーン」といいながら、コマネチのマネをしながら、上下に揺れる不思議な動きをします。それに乗るナス。その後、イエローとグリーンも乗った!!(ビックリ)

会場が沸きました(笑)
ブラックは、自分で振っておいて、「このくだりいるか?」といいます(笑)ドームでは、なくなるかもしれないらしいです。

センターステージでは、ひたすらレッドとブルーのワンマンショー(笑)
いちゃいちゃぶりが、終始スクリーンにも映し出されていました。

ブルーの一発芸は、阿波踊り。
OKの返事を貰い、バラバラになるレンジャー。見てはいけない場面を見てしまうブラック。

次の日、OKの返事を貰ったことを報告したブルー。
その時、レッド、オレンジ、イエロー、グリーンが阿波踊りを踊ってた!(爆笑)

ブラック登場。ブルーに何か言いたげです。
「あんな、俺、話あるねん。ブラッ・・・」
ええええ??(笑)ブラックは貴方では??(笑)
そこで、すかさず、ナスがフォロー。
「ブラックが、ブルーに話があるんよな?」と。
ナスが絶妙なフォローをしてくれたのに、グダグダなブラック。
とりあえず、「彼女と別れろ」と言って、ブルーを怒らせ、ブルーははけます。その辺のくだりは、いつもと同じ。

なのに、変な人物が1人。

グリーン。

ずっと、舞台下手側で、ずっと考える人のポーズをしてるの。で、そのままずっと微動だにしないの(笑)オカシイって!!(笑)

そんなグリーンに触れることなく、話は続きます。
ブルー、ブラック、イエロー、オレンジがはけて、舞台に残ったのは、レッド、ナス、グリーン。

ナスは、レッドの背後に回って、話しかけます。
でも、ナスのいる方向とは、反対方向をむくレッド!
「俺は、コッチや。せっかく、コッチに来て喋ってるのに、どうして、そっちを向くん?」と。

でね♡

この辺りから、ずっと、ナスに怯えてるのー!!カワイイー♡
ナスが、何を言っても後ずさり。顔は怯えてます。
「大事な話が。。。」と言っても、後ずさり。
「俺、お前に何かしたか?」と尋ねても、後ずさり。
レッド、可愛すぎー♡

最後には、グリーンが考える人の真似をしている所まで、テケテケと近寄って行って、隣で考える人の真似をしてました。(笑)

「ブルーの様子を見に行ったってくれ」というナスのお願いにも、
「いやや!」の一点張り。
このくだりを繰り返した後、
「俺がいくら「嫌」といっても、俺が行くことは決まってるんやけどな」とレッドが言って(笑)、レッドもはけます。レッド、オモシロすぎ♡

そしてナスは、ようやくグリーンの所へ。
「グリーン」
「はい、寝てません!」

・・・寝てたやろ?(笑)
何か少し話して、「運動しなきゃ!」と言ってはけるグリーン。「デブのコメントやないか!」とナス。

その後、ブラックとイエローが仲直り。その次のレッドとブルーの場面。この星が輝く理由を歌います。

このときのレッドとブルー、顔が近っ!
「近いなー」って思ってたら、二人の顔が更に近づいて、「チュっ」という音が♡実際にはしてなかったけど、音がリアルすぎ!♡
歌の最後の方では、長い間、二人が見つめあってました。耐え切れず噴出してしまったのは、ブルー(笑)
この歌の間、ナスとグリーンは、ビリーズ●ートキャンプをしてました(笑)

ブルーが、彼女の所へ行く時の、今回のブラックの一言は、「牛丼、つゆだくで」
これに、1人バカ受けしてたのは、グリーン(笑)

ブルーは、結局女を殴れなくて、うなだれます。そこに駆け寄る他のメンバー。ここで、新しいシーンが!!
イエローがブルーに、「情けないことするな!」とブルーの頬を平手打ち!その後、二人の熱い抱擁♡♡
ヤンマーーーーー!!!

その後、グリーンの決めゼリフがあるのですが、イマイチ決まらず(苦笑)今日は間が悪かったみたいです(笑)

皆にお礼がいいたいブルー。でも、胸がいっぱいで、言えないブルー。
ここで一言
「なんて言ったらわからないけど、こみ上げてくるもんがありますわ」
いきなり、関西弁???(笑)
これには、メンバーも会場も大爆笑。

でも、ブルーはマジ泣き。
このとき、ブラックが「イエローもマジ泣きやないか」みたいな事を言ってました。ホントに泣いてたのかなぁ?でも、何回か、目の辺りを拭ってたから、そうかもしれないですね。


ビンタが心にしみたらしいブルー。もう一発ほしいというブルーに、イエローがもう一回叩きます。
もう、ヤンマー愛炸裂です♡♡
ここでブラックから悪魔の一言。「ナスもビンタしてほしいって」
イエローもビックリしてましたが、ナスにビンタしました。
そしたらねぇ・・・

間髪いれずに、ナスの厳しいビンタがイエローを直撃!!
イエロー、かなり怒ってた。だって、イエローじゃなくて、「錦戸亮」に戻ってたもん。
その反省を踏まえ、いつもブラックがやる、ありがとうの歌いだしを、ナスがやる事に。

まず、
「俺、そんなに暴力好きじゃないで?」といいます。
「いつも、バッとやってすいません」というも、「顔が恐い」だの、「だからデキモノができるんじゃ」だの、「そのデキモノは、俺らの怨念じゃ」だの、言いたい放題言われるナス(苦笑)ある意味気の毒(笑)

でね。
ナスが、
「悪気はないんです」って言ったの。
そしたら、ブラックがすかさず
「分かってる」って言ったのね。
今まで、あれだけヤイヤイ言ってたのに。

このブラックの「分かってる」の一言で、もう涙腺がヤバかったのですが、続くナスの言葉に、もう完全に崩れ落ちました。
まぁ、その後にも、「キティ」のくだりは出てきたのですが、これは省略で。

「いつも、傍にいてくれて、感謝しています」
「グリーン、いつもありがとう。ブルーもありがとう」
「オレンジ。いつも、場を和ませてくれてありがとう」
(>ニュアンスです)
ここで、
「何で、オレンジだけコメントありやねん」というブラックの的確なツッコミが入るのですが、まぁスルーで(笑)

次はレッド。
「レッド。君とは、もう10年来の付き合いになりますね。色々ありましたけれど・・・これからもずっと宜しくお願いします。」

松原ーーーー(涙)
ナスがレッドに語りかけてる間、ずっとレッドの顔がスクリーンに映ってたんだけど、完全に照れてるの。いきなり、マジな告白をされてどうしたらいいのか分からない感じでした。ジッとヒナの顔を見ながらね・・・。

もう、ダメでした。完全に涙腺崩壊。

次は、イエロー。この段階で、「え?最後横ちょなん?」って、妙にドキドキしてました。
「イエローさん」(>何故かサン付け・笑)
「さっきは、ゴメンナサイ」という内容。

そして、最後はブラックへ。
「ブラック。君とは、切っても切れない関係になると思います。これからも、長い付き合い、よろしくお願いします。」


横ヒナーーーー(号泣)
もうダメでした。完全にしゃくり上げてしまいました。
横ちょも、多分感動してたんじゃないかな。
その後、横ヒナでありがとうの歌いだしをすることになったんだけど、ヒナの所へ行く時、「上を向いておかないと、涙がこぼれそう」って茶化してたから、きっと感動したんだと思う。


3馬鹿
私にとっては、大きい存在だという事が分かりました。
ヒナのあの言葉で、自分があそこまで泣くとは思わなかった。
私の席の周りで、あんなに泣いていたの、多分、私とにきちゃん位じゃなかったかなぁ(苦笑)
昔から一緒に頑張ってきた三人が、今同じグループで笑いあって、励ましあって、上を向いて頑張ってる。
そして、その三人がいるグループを今、精一杯応援している自分。
すごい幸せです。

「横ヒナミラクル」と色々な所で書かれてますが、私にとっては、「3馬鹿ミラクル」です。

すっごい幸せでした。











ゆみちゃんさんはじめまして☆
にきの所から飛んできました。

あの、このたびは色々とお世話になりまして
ありがとうございますvv
アイロンシートの件、大変うれしいです☆
よろしくおねがいします。

2007.07.29 01:01 URL | とも #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.07.29 17:23  | # [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://fiorirekj8.blog108.fc2.com/tb.php/197-e6b2d8ed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。