Blooming Flowers

渋谷すばる&J-ROCK&関ジャニ∞を全力で応援中♥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
やっと、今回の夏ツアーの総括の記事を書き始めました。

去年の9月から、フラフラやJ-Rockで色々なことがあり、それに伴い、私も色々なことを感じ、考えました。
その後に参戦した今回の夏ツアー。やっぱり今までよりも、沢山のことを感じました。
私は、自分の想いをブログに書く時は、「感じたことを整理しながら辿り着いた想い」を書いています。・・・分かりにくい表現ですね(苦笑)

自分の想いや本音を、真っ直ぐにここまでガッツリと書くのは、本当に久しぶりです。今年に入って2、3回目くらいかな?
・・・もう8月なのに、まだ2、3回しか書いてないのか(笑)。ブロガーとして如何なもんだろう?(笑)
まぁ、普段は、ヲタク事については、あんまり深く考えてないのでね(笑)
そんなこんなで、まとめるのが遅くなりました。
でも、きちんとまとまった文章ではないと思います(汗)

エイトコンの総括ですが、エイトだけでなく、J-Rockやすばる、eighterへの想いも書いています。
J-Rockは、今回の総括を書くにあたって、切り離せない存在です。

言葉には十分気をつけて書きますが、個人的な想いは、時に人を傷つけることがあります。
苦手な話題だと感じた方は、回れ右でお願いします。批判コメント等は、容赦なく削除します。
もしかしたら、すぐパス付き記事にするかもしれません(汗)

半年分の、自分の気持ちを残しておきたくて、書きたいことを書いたら、長くなってしまいました。
果てしなく長くなる予定です(笑)ご注意を。

総括その1では、ツアー参戦前の想いを書いています。


参加中~気軽に押してください♥

ジャニーズブログランキング


今回、ツアーに参戦するにあたって、私の心の中では、4つの想いがありました。
それは、

1、エイトコンを心から楽しめるかということ
2、エイトコンで、一体感を感じ、幸せな気持ちになれるかということ。
3、一度不信感を抱いてしまったものを、もう一度好きになれるかということ。
そして、
4、「今の関ジャニ∞」を間違いないと感じれるかということ。


今年前半は、ご存知の通りJ-Rockにどっぷり浸かってました。
自分の考えがガラリと変わったJ-Rockライブ。それだけ影響力が強いライブは初めてだったんです。

エイトコンとバンドライブでは、服装も違えば(靴とかね)、楽しみ方も違う。
それを分かっていながらも、「あれ以上の幸せな気持ちを、エイトコンで感じれるのか、、、」と、思ってしまってました。
参戦するのが、楽しみだったけど怖かったんです。
「自分の求めているものが、エイトコンにはない」と、失望するのではないかと考えてしまう自分が嫌いでした。

そして。
自分自身の気持ちの問題とは別に、すばるに対しても、不安に思うことがいくつかありました。
エイトの広島~仙台は、J-Rockの日程とダダかぶり。「ライブの掛け持ちなんてむちゃくちゃすぎる(怒)」と、ライブ日程を決めた人に対して、半分怒りにも似た気持ちを持ったり、「すばる、本当に、エイトコンに集中できるのかな?」って思ったり・・・。

少し、時間を遡って・・・
今年初めから4月位までのすばるのレンジャー。
すばる自身、色々な感情を持っていたことが痛いほどに伝わってきていました。

J-Rockの話題がある時には、エイトのことも話題に出してたことが多かったよね。
すばるの優しさに触れるたびに、いつも泣きそうになってたんだよ。
そんな中、5月ごろにツアーパンフを読みました。
すばるの言葉を読んで、真っ先に思ったのが「あ・・・ここまで書かせてしまってごめんね」という気持ちでした。
すばるの気持ちが嬉しかったけど、切なかったんです。
「すばる自身、変な感覚にとらわれませんように」と願っていました。
さらに、J-Rockのこともあって、厳しい目で見られることは何となく想像してたから、えいたーが、エイトコンのすばるを見て、どう思うのかについても、とても怖かった。

5月10日にツアーが始まって、「すばる、楽しそうにしてたよ。声が響いてきたよ」という声が届くたびに嬉しくなりました。でもレンジャーでは、その楽しさが、私には伝わってこなかった。
実際は、自分の目で見て、感じてないから、これ以上はごちゃごちゃ言わないけど、不安な気持ちだけは大きくなっていました。

その不安な気持ちがなくなったのが、大分公演直前のレンジャーです。
日付入りのレンジャー。強い決意が込められているように感じたの。

そして、私的最初の大分公演。
パンフにも書いてあった、「『関ジャニ∞の渋谷』と身をもってしめす」、「今の関ジャニ∞を見てほしい」というすばるの想いを受け取り、私自身の4つの想いを胸に秘めながら、今回のツアーに参戦しました。


ここで、一旦アップします(>え?笑)

・・・前置きが長いですね(笑)しかも、すばるのことしか書いてない・・・(汗)
まぁ、参戦前の想いなので、仕方ないということで(逃)(>待て・笑)
2日かけて、ようやくここまで書けました。日中は暑過ぎて、書く気力がなかったというのもありますけども(笑)

続きの記事が、まだ全然書けてないので頑張ります♪



2009.08.10 15:40 | レポ・回想録 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。