Blooming Flowers

渋谷すばる&J-ROCK&関ジャニ∞を全力で応援中♥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
長野で着たツアーTシャツをやっと洗濯しました。
「ホームクリーニング エ●ール」を使って(笑)
その様子を見てた母親が、「あんた、どんだけ大事にしとん?」と呆れながら聞いてきました(笑)

さて。
こんなに暑い日は、家にいるのが一番です。冷房はつけてないので、とても暑いですが、外にいるよりはマシです・・。しかし、暑い。我が家では、夜しか冷房がつけれない・・・っていう暗黙の了解があるのー(涙)すっっごい暑かったら、つけてもいいんですけど・・・。今日位の暑さだと、ダメらしい。一日中、首振り君が頑張ってくれてます。


ドーム感想第二弾です。
MCからラストまでです。

その前に。
長野、愛媛、高知。

マナーについて色々言われていますね。長野に関しては、あるメンバーについても。

・・・情けない。


以上。

続きは感想になってます。

どうぞ♡
MC
1日目は、相葉ちゃんショー(笑)斗真と屋良っちも来てた!
嬉しかったなぁ・・・。斗真とか相葉ちゃんと、すばるがハグしてるのを見たら、ジーンときちゃったよ(涙)

2日目は、
●「愛」と「恋」の違いについて。
マルー下心と、心が包まれていることの違い
ヒナー愛情とはいうけど、恋情はないから、情けがあるかないか。
忠義―好きの最上級が愛してる
これ、すばるの考えが聞きたかったな。

●昨日何してた?&甘えモードの安田&テンション高い忠義
4日の夜、安田に電話した横ちょ。
「キミくん、明日がんばる?」
「おん。がんばるよ」

「俺、がんばってるキミくん、好きやでー」

安田・・・おい安田よ・・・。

ここで忠義の爆弾発言
「昨日、ヤスずっと甘えモードやってん」

!!!!( ̄□ ̄;)!!!

な に そ れ !!

しかも、それ以上、忠義の言葉から発せられることもなく・・・!!
キミら、話すだけ話しといて、あとは放置プレイかいっ!!

実は忠義にも電話してた横ちょ。忠義と安田は一緒にいたらしい。
でも、忠義はめっちゃテンション高かった。
横ちょが、その時の忠義のマネをしてくれたんだけど、まるでアホの子でした(笑)


琉我


―私、幸せでしたー



わたし鏡
いい顔してたよ、安田。うん。それだけは覚えてます。
ごめん。琉我の後の曲って、どうしても記憶が薄れてるの。すいません。

Fantastic music
4日、この曲のイントロが流れても、全く気がつかなかった私。
衣装に、どこか違和感を感じつつも(笑)、全く分かりませんでした。
隣のN担当が「ファンタスティックだよー!」って教えてくれたのに、「まっさかぁ!違うでしょーー(笑)」って笑い飛ばしてた私(>さいてい・笑)

全国の横ちょファンの方々、すいませんでした(土下座)

横ちょが歌い始めてやっと気づきました。
「ファンタスティックだーーー!!! (叫)」(>遅すぎ)

よく見れば、ファンタのあの衣装!!めっちゃ好きだったあの衣装!!!
「好きだったんなら、衣装を見た段階で気づけよ・・(呆)」という声が聞こえてきそうですが、気にしないもん(逃)
「YOUちゃんです!」もばっちり叫んできました!
まさかの寝起きドッキリもあったし、大満足の横ちょソロでした。
すごいよなぁ、横ちょ。まさかドームでファンタやるなんて、誰が想像した??
カッコイイわー!さすが、総大将!


ONE

ありがとう、すばる安田マル忠義

ありがとう。

―今の4人のONE-

しっかり胸に刻みました。
すごい迫力。一体感。
横ちょのソロ後、静寂の中に響いたすばるのアカペラ。

「つめたーい雨にー、何度もうたれー」

鳥肌がとまらなかったよ。
聞いた瞬間から、涙が止まらなかったよ。

ONEは最強です。

ありがとう。


悲しい恋
レイニー
涙雨
大阪ロマネスク

亮ちゃんと歌おうコーナー(Heavenly Psycho)
凄いなぁ。
5万5千人のHeavenly Psycho
揃うもんなんだね。
Eighter、最強だよ。
亮ちゃんが、凄くキモチ良さそうでした。あの顔がとても印象的でした。
5日は、少し長めだったよね?

楽器隊
忠義のドラムで、ドームが一つになった瞬間、鳥肌が立った。
マルのベースで、「ウワー」っと、歓声が上がった。
安田のギターで、音に一層厚みが増した。

この子たち、一体、いつそんな練習をする時間があるの?

聞くたびに、度肝を抜かされる。
聞くたびに、どんどん彼らの音にはまっていく自分がいる。

関ジャニ∞の楽器隊。間違いない!最高!

Do you agree?~強情にGO!
メンバーが四方にちらばる中、すばるが登場したのは、メインステージ。
ステージ全体が、一番よく見える場所ですばるが叫ぶ。
「騒げーーーー!!! 」
絶対的、圧倒的な存在感に、ゾクゾクした。


体中の血液が沸騰しそうだった。


この2曲中、フッと客席の方に目をやったら、ペンライトの波が出来てました。
しかも、半端ない波!
eighter皆、音に乗ってたね。
「すっげーーー!!!」ってめちゃめちゃテンションがあがりました。

さよならはいつも
5日
すばるの歌声が、今にも泣きそうな歌声で、思わずもらい泣きしそうになりました。
そして、ヒナの「頼りなくても~」の歌詞で涙がポロリと。

亮ちゃん。
「キミへの歌」を、「皆への歌」と変えて歌ってくれた!
亮ちゃーーーん(涙)ありがとう。

無限大
すばるの笑顔を、この先絶対忘れることはないと思います。
メンバーの方を振り向きながら笑ってたあの顔。

「こいつら、すげぇな」って言っているかのような顔
あの笑顔に泣かされました。

そして、eighterの声にも涙。

すご・・・かった・・・のよ。本当に。

―あれだけの人数の気持ちが一つになった時のパワー―

間違いなかったです。すごく気持ちよかった。


多分、一番声が集まる場所にいたメンバーが、一番それを感じてくれたと思う。
そして、亮ちゃん。
自分のパートをeighterに歌わせてた。「歌って」って言って。あれ、嬉しかったな。

すばる。
大サビ前、力いっぱい叫んでくれたね
「歌えー!! Eighter―!!! 」って。
最後まで全力で歌って叫んでくれた姿。嬉しかったよ。

そこからの記憶はあんまりないです。アンコールはひたすら踊って、歌って騒いでたので(汗)

ただ、4日のラストで、すばるが
「eighter、間違いないぞ!」って言ってくれました。

その言葉が嬉しくて、嬉しくて。

ありがとう、すばる。
5ヶ月前に、感じた感情をすべて吹き飛ばしてくれた。
大好きです。

元々は、「1回見れればいいなかぁ」と、4日のみの予定だったドーム参戦。チケットがあると聞いて、5日の参戦も決めた形でしたが、2日間とも、とても幸せな時間をくれました。

私の47TOUR参戦も残り少なくなってきました。
「我が家に届くチケットは、あと●回なんだ・・」って思うとさびしくなります。
でも、その数回を、今まで同様に思いっきり楽しんでやろうと思います。

ドームライブ参戦記録、コレにて終了!簡単でゴメンナサイ。最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://fiorirekj8.blog108.fc2.com/tb.php/242-8ed5a3c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。