Blooming Flowers

渋谷すばる&J-ROCK&関ジャニ∞を全力で応援中♥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
さてさて、回想録をアップしちゃいます。久々にやる気になったので、がっつり長いですよ(笑)

まずは会場の説明から。
鹿児島のステージは、会場を縦使いしていました。
2階スタンドだけが360度で、1階スタンドはメインステ裏とバックステ側がないという変則形のスタンドでした。
私の席は、1階スタンドの最前列。ステージ向かって左側のスタンドでした。
外周がスタンドに近かったので、約1~2m先をメンバーが通るという、信じられない席でした。しかも、目の高さが同じなの!!あれは、ヤバイです(興奮)うん。スタンド最前列やばかった!

そんな場所で見た鹿児島ラスト公演。
では、回想録その1です。

オープニングから、ふかふか後の短いMCまで書いてます。
あ、一回目のMCは、別枠で書くのでここには書いてないです。

ではどうぞ♡長いよ♡(笑)



参加中


ジャニーズブログランキング

●暴れろぉおおー@Do you agree?
特効と共にポップアップでステージに登場したエイト。
すばるは、ジーーッと前を見据える感じの表情でした。そして、忠義のドラムと共に始まったアグリー。
すばるの第一声は、「暴れろーーー!」

うん・・・この声が聞きたかったんだよ(涙)1ヶ月、長かったなぁ。
この曲のときに、早くもメンバーが目の前を通過。すばるが通ったとき、あまりの男前度に、一歩後ろに下がって、オカンの袖をつかみ、「もう、無理」とつぶやいたのは私です(笑)オーラがすごいの。手を伸ばしたら触れそうな近さなのに、近づけないの。同じことをヨコに対しても感じました。


●旅の涯には
煽りは雛が中心だった気が。すばるはちょっと遠くてどんな表情をしてたのかは分からず。


●鹿児島の夜も@ミセテクレ
足を上下に開いて、身体全体でこの歌を歌うすばるが大好き。
「ミセテクレー!!」とシャウトするすばるが大好き。
そんな大好きなすばるがたくさん見れたよ。
反対側のスタンドに居たのでずっとすばるだけを見てました。
「鹿児島の夜も」と、すごくしっかり言ってくれたのが何だか嬉しかったの。


●キス顔キタ―!!! @∞o’clock
やっぱり原曲が・・・という思いは捨て切れませんが、忠義を紹介するすばるがカッコイイのです。「連ドラマー」の言い方がすき。(>マニアック?笑)
他のメンバーだと、ヒナが歌詞を飛ばしたか、間違えたのかで、少し歌えてなかったよ(笑)
で、最後はマルちゃんによるすばるの紹介。グーーーッとカメラが寄ったかと思ったら、最後の最後にちょっとだけチュー顔を!で、その後照れてた!かーわーいーいー!


●ヒナと忠義の危ない絡み@ズッコケ男道
センターステージに移動して、曲スタート。
この曲のエイトはホント楽しそう。
すばるもそう。すっごく楽しそうに歌って笑ってました。
自己紹介バージョンで、すばるは高い声で「すばちゃんです!すばちゃんです!」
横ちょが「横ちゃんです!横ちゃんです!」と言ってた。
そして、最後のフリーのところ。
47コンでは、やすばがやってたような事をヒナと忠義がやってました。
忠義が上、ヒナが下だったと思う。(←この表現、アブナイ?笑)気がついたら、二人がからんでたので、どんな流れで、絡み始めたのか全く分からないけど、いつの間にか、忠義の股●の下からヒナの頭が覗いてたのよね・・・(遠い目・笑)
おかげで、このフリーコーナーのすばるの動きが思い出せません!(怒・笑)ちくしょー!


●飛んでる率が高くて、すっごくいい@挨拶
ヨコと安田は普通な感じでした。

「こんばんはー。椿純です」と挨拶した忠義。
その後、「キラキラキラキラー☆」と言いながら、ドラマで椿純の周りを彩る(笑)星たちを手で表現してました。これには会場も大喜び&大爆笑!

「こんばんはー。渋谷すばるです。」と挨拶をし始めたすばるなのですが・・・。
すっごいすっごーーーーい色っぽいの!!!シャツのボタンを2個くらい外してたから、いい具合に胸がはだけてて、胸には汗がキラキラと・・・。で、会場が暑いからか、ちょっとケダルイ感じで立ってるの。
「うわ、ヤバイ!あのすばる、やばいってー!」って一人で静かに興奮してました。・・・うん、私危ないね(笑)

「あの・・・今、何曲かやりましたけど、、見ると・・こう飛んでる率が高くて・・・すっごくいいです」と言ってくれたすばる。しかも、その後の笑顔がめっちゃかわいいー!
うん、そうなの。それは私も何となく感じてた。「会場の盛り上がり、すごいな~」って。私も、アグリーから飛んだよー!楽しかったー!
その後は、「そのまま、最後まで飛んで、いっぱい汗かいて痩せて帰ってください」みたいな感じで締め。会場からは笑いが(笑) 

「かご△□#・・・」
はい、亮ちゃん出だしで噛んだー!!残念すぎるわー(爆笑)
確か、隣にいたヒナに「バシッ」と突っ込みされてた気がするけど・・合ってる?(不安)
仕切りなおして(笑)
「鹿児島の皆さん、こんばんはー!今日は何の日か知ってますか?そう、終戦記念日です!」

・・・・え?

会場がざわざわと微妙な空気に(笑)亮ちゃんーーー!!!ちっがーーーう!(笑)
原爆投下の日とファンに教えてもらって、もう一回仕切りなおし(笑)
「戦争はんたーい」と亮ちゃん。ファンは、「はんたーい」とレスポンス(笑)

なんだこれ?(爆笑)面白かったけどねー。亮ちゃんのテンションがオカシイんだもん。
このコール&レスポンスを2、3回くり返した後、
「でも、戦争は守りたいものがあるから、起きたんですよね。僕にも守りたいものがあります。それは、家族と、友達と・・・」
少しためた後・・・(笑)、カッコイイ声のトーンで

「お前らだ」
会場が凄い悲鳴でした。亮ちゃん、拳をつき上げて、「してやったり」みたいな顔してるし(笑)

ヒナは、「今日、すごい声でてるなぁーーー。さっきビックリしたでぇー」と。んふ♡やっぱりこういう事を言われると嬉しいよね。

で、その後は子どもと男の人の声を確認。子どもはちょっと少なめだったかな?でも、かわいい声が聞こえたよー!ヒナも、「会場の人数が少ないもんな。でも、よう頑張ったでー」と嬉しそう。
次は男の人。これが凄くてねー!!!!大きな声が響いたよ。私もテンション上がっちゃった!ヒナも2回声を聞いてたし。メンバーも嬉しそうだったなー。

マルちゃんは、やっぱり変でした(笑)。意味不明な言葉を発してた。あれ、何て言ってたんだろう?分かる方いたら教えてほしいかも。最後は「パーン」をやったよ。
意味不明な挨拶だったけど、その後の曲紹介の時の声とたたずまいがカッコよすぎたから許す!(笑)


●ジャンケンで一人負けて悔しがるすばる@Heat is on
マルの曲紹介は神ですね。声はもちろん、言いながら自分の立ち位置に移動する姿がカッコイイ!
前奏での、すばマルヒナによるジャンケンって、いつから始まってたんだろう?福井は気付かなかったんだよなー。もしやってたんなら悔しすぎるわー。

だって、この回のすばる、一人だけパーを出して負けて、すっごーーーい悔しがってたの!「パーを出してしまったぁーーー」みたいな感じで、パーの手を、ワナワナ震わせながら打ちひしがれてたの(笑)その姿が超かわいくて!!

あと、兵隊さんみたいな歩き方をしてたのも多分この歌です。すばると安田・・だったかな。ヒナも?
全力でふざけるすばるが大好きです。

そういえば。
忠義の髪が、ハーフアップでした♡


●この曲紹介の声は誰?@Explosion
Heat is onの曲終わりで、誰かが「Explosion」って曲紹介したんだけど、この声誰??すばる・・・じゃなかったと思うんだけども。忠義?マル? 
久しぶりに前奏でのマルのフェイクをちゃんと聞けた♪
Heat is onから、春コンでの「愛してる愛してない」で着てた衣装なんだけど、この衣装、凄い好きなのー!この衣装、すばるにすごく似合ってますよね?
この曲自体の感想は、あまりないかなぁ。尺も短かったし。


●ひたすら画面に集中@ケムリ
これは、すばるファンにはたまらない曲♪
「胸つかえてるなら、飲み込んで覚悟しな」の後のすばるのガン見。

どうして、あんなに男前なのですか?(真顔)腰が抜けそうになるのを抑えるにはどうしたらいいですか?(真顔)

この曲のダンスが大好きです。ラスト、ユニゾンで踊るところが大好き。すばるが先頭に立ってて。
そして、あの腰振りはやっかし18禁だわ・・・(笑)本人は、「ダンス嫌い。苦手」って言ってるけど、あの色気はどこから出てくるの?無意識かしら?だったら、恐いわー(笑)
エイトの中で、「色気のあるダンス」という面から考えると、すばるは1、2位を争えると思うけどなー、絶対に。最後、指を上に高く伸ばす振りが、カッコ良すぎです。


●やっぱりすばるの笑顔はずるい@未来の向こうへ
ドームで聞いたときは、流れをぶった切るこの構成に全く納得がいってなかったんですけど、3回目ともなると慣れますね(苦笑)
しかも、今回めちゃめちゃ感動したっていう・・・(笑)
すばるの歌うときの仕草の癖の一つに、左手で襟をギュってつかむのがありますよね。
ギュって掴んでその襟を引っ張りながら歌うの。
あの姿を見ると、「身体全身で、歌を、言葉を、気持ちを伝えてくれようとしてるんだ」って思うんです。
ライブ中結構、この仕草をしてたけど、この曲のようなメッセージ性の強い歌であの仕草を見ると、ぎゅーーーって胸が締め付けられるの。

で、この曲のラストは必ず幸せそうに笑うのね。

心に響いたよ、すばる(涙)
思わず泣きそうになりました。


●エロ太鼓封印?(笑)@和太鼓コーナー
あの声がなくなってたーーーー(涙)亮ちゃんとヨコちょのせいだーーー!!!(笑)
吐息交じりの叫び声、楽しみにしてたのに(>変態ですか?笑)
マルちゃん登場。
「かぶってるーー!(@忠義)」
その後の尺八までの間がなげぇー(笑)
最後、忠義はマルにカンチョウをしてたよー。


●ちょくちょく遊んでた(笑)@FTO
この曲は、歌う順番にポップアップで登場します。
すばるは、マルと安田と横ちょの次に登場。「さぁさぁ寄ってきなはれ」のときに、変な振りをしてたんだよなー。どんなのか思い出せないの(悔)とにかくちゃんと歌ってなかったはず(笑)
すばるの次に、ヒナ→亮ちゃんの順で登場します。
亮ちゃんが登場する位置が、すばると安田の近くだったの。高さ的には、すばる>安田>亮ちゃんの順なのですが(すばるが一番高い位置にいる)、

亮ちゃんが、ポップアップで登場するとき、すばると安田のとった行動
「俺たちが亮を引き上げてます」的なふり(笑)

・・・分かりづらーーー(苦笑)

手を亮ちゃんのいる方向にかざし、亮ちゃんがポップアップで上がってくると同時に、二人は、自分の手を上の方へ・・・(笑)
二人によって、ステージに見事に登場した亮ちゃん(違・笑)やすばは、とっても嬉しそう。

ア、アホやこの子ら(笑)

でも、とっても楽しそうなのは伝わってきたぞー。こういうのが見れるのってライブならではですよね。


●素で笑うすばる@天誅
最初の、「ソヤソヤソヤソヤ」の所のふりが好き。でも、すばるは笑ってます。
ええ。まるっきり「素」です。でもかわいいです(盲目)
その後については、MCでたっぷり話してたので、そこで書きます。


●マイク遊びするやすば@サムライブルース
安田からすばるへのマイク渡し、初めて見たーー!ドームでは見れるわけもなく、福井でも見逃してたから、「やっと見れた」って感じだったかな。
し か も さ !
あれ、ただ単に渡してるだけじゃなかったんだね。知らなかったー!

安田からマイク受け取る事を、ひたすら拒否してるすばるがそこにいました(爆笑)

一連の流れはこうです。1番のサビに入る直前までやってましたよ(笑)

ずーーーっと、マイクをすばるに渡そうとしてる安田。
でも、それをジーーーッと見てるだけのすばる。若干、冷めた顔をしてたと思う(笑)
負けずに、マイクをすばるの方に突き出す安田。
やっかし、受け取り拒否のすばる。
安田、負けません。
そんなやり取りが続き、「一番のサビにもうすぐ入っちゃうーー!」というタイミングで・・・

いきなりマイクを持ってる安田の手を握るすばる(←多分、手を握ってたと思う。照明が二人には当たってなかったから、見にくかったのです(汗))

安田ビックリ!思わず手を振りほどく。
「もう!仕方ないなぁ」っていう笑顔ですばるにマイクを渡す安田。
サビに入り、歌い始めるすばる。

あの・・・照明が暗いところで、面白すぎるコントを繰り広げないで下さい(笑)
すばるの拒否の仕方が可愛かったなぁーー♡♡


●客席登場@いろは節~エネルギー
スタンド2階の四方の隅にエイト登場。移動はなし。すばると亮ちゃんはアリーナにいたはず。人数的には、あと一人アリーナにいたんだけど、誰だっけ?
忠義がファンの子にうちわを貸してもらってて、それを亮ちゃんに猛アピールしてたのは見た(笑)
いろはの亮ちゃんの歌い方が変!
「浪花なんでもめげません」までが低い声、「あっちたてればこっち立たず」が高い声だったかな。とにかく高さがバラバラでした(笑)
あとは、あんまり覚えてないなぁー。エイトが四方に散らばると、視線もバラバラになるから、記憶に残りにくいの(汗)基本すばるを見てるんだけどね。

●MC1は別枠で

●温かかった手拍子@fuka fuka love the Earth
最初のすばるのアカペラ。
歌い始めると同時に大きな手拍子が。今まで聞いた中で一番揃ってて、一番大きな手拍子でした。

温かかったよ(涙)会場が温かい空気に包まれてた。あんな空気、久しぶりだったかもしれない。

アカペラの部分を歌い終わったすばるは、とってもいい笑顔をしてくれました。その後、亮ちゃんともアイコンタクトをして笑ってた。
くそぉ!泣かせるなよー!(涙)
歌い終わった後の拍手も大きかったです。

●やすばを拍手で送った@MC2
ふかふか後、ヨコが「じゃあ、ここですばるとヤスはスタンバイを・・・」といい、二人がはけて行こうとした瞬間、会場からは大きな拍手が。これ、すっごいビックリしたー!
一部からの流れだったのかな?でも、ヨコは驚いてて、やすばを引き止めます。
「今から、二人が着替えますー!!!」と選挙演説並の力説(笑)
やすばは、高貴な人のように微笑んで、上品に手を振ります。
盛り上がる会場(笑)
ヒナ(だったと思う)に、「はよ行け」と言われ、はけたやすば。でも、ヨコちょはまだ止まりません。
「二人、大丈夫かなー?ちゃんと着替えれるかなー?帰ってこれるかな?」と心配そう(笑)
そんなヨコに「大丈夫や!ただ着替えてるだけや」と言います。
この流れ、すっごい面白かった!

その後は、ドラマの宣伝。
ヤスコとケンジは第5話で安田が出る・・と。とっても嫌な役の安田。でも、名前は「山田」ややこしい♡
忠義曰く、「ヤスって、こういう黒い面も持ってるんや」と思ってたそう。
この辺りで、忠義が安田演じる山田役の真似をしたらしい(笑)ニヤっと笑う顔をしたみたい。
私は気付かなかったけど(涙)
安田に殴られる忠義。それを聞いたヨコは、ステージ裏にいる安田に対して、「ちょっとヤス!(怒)」と怒ってます。ステージ裏に行っちゃいそうな勢いでした(笑)
ここで、ヒナに「演技や、演技」となだめられますが、「芝居でもやっていいことといけない事がある!」とやはり安田に対してご立腹な様子のヨコがとても面白かった! 

次は、亮ちゃんの宣伝。
共演者のくだりで、ニノ・・・という言葉が出てきた時に、マルが、「ニノと同い年」みたいなことを話して、そこから同年代の話に。
マルはニノと相葉ちゃんとタメ。「黄金世代や@ヒナ」と。
「でも俺らもすごい」とヨコ。滝ツバ翔君と同い年。でも成人式に呼ばれなかった3馬鹿。
成人式にでたら、売れるイメージがある。
悔しいから、友達には「その日は仕事や」と嘘をついたヨコヒナ。せ、せつない(涙)今なら、笑い話にできるけどね。
この辺りで、MC1で「お腹が冷えるから」とツアーTに着替えてた忠義が、再びステージをこっそり去ろうとする。それをヒナに見つけられ、「もぅ、トイレに行ってき!」と堂々とトイレ宣言をされる忠義(笑)ちょっとかわいそう・・・(笑)

その後は、マルによるユニットコーナーの紹介。
「すばるくんとヤスによる曲」
「亮ちゃんと大倉による曲」
ここまでは順調だったのに、次の自分たちの紹介の時に、マルがじっとしてなかったらしく、何回もヒナにダメだし。「ジッとしとけ!」みたいな事を言われてたような気がします。

最後は、「それでは渋谷すばる安田章大でdesire」とかっこよく締めてくれました。

き、今日はここまで(疲)つかれたー!

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.08.09 00:21  | # [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://fiorirekj8.blog108.fc2.com/tb.php/996-51a33bf3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。